私たちの人生は、幾度となく繰り返される「出会い」の中に、神さまの計り知れない「」が隠されています。今日もどこかで、誰かと出会い、その豊かさの中から、汲み尽くせない「いのち」の充満へと導かれています。

私はこの多くの「出会い」によって形づくられ、 また、次の「出会い」によって、変えられていっていると言えます。

高校時代に、あるシスターとの出会いが、イエスさまとの出会いであり、信仰へと導かれ、そして、さらに修道生活へと導かれていったのです。そのシスターの笑顔の中に、「誰からも奪われない幸せな生き方」を教えていただいたからです。

援助マリア会との出会いは、信仰をいただいた私が指導していただいていた神父様(SJ)の紹介でした。「この会のシスターたちは、よく祈るよ」というのが、推薦の言葉だったのです。

そこで、創立者の伝記を読み、創立者と出会いました。そして、下関の長府修道院を訪ねて、そのシスターたちとの出会いにホッとするものを感じ、とても明るい雰囲気が気に入りました。そして、少し滞在した後、この修道会に入ることを決心しました。
それも、今年で、初誓願を立てて、丁度25年を迎えました。

修道生活を送りながら、多くの人々との「出会い」によっていのちを頂き、いのちを与えてきたといえるでしょう。 そして、これからも、この「出会い」のによって、生かされ続けるのでしょう。神さまの計らいの中で、いろんな出会いがあります。その一つひとつを大切にしていきたいものです。

出会い・・・それは、よろこび 

出会い・・・それは、ちから

出会い・・・それは、いやし 

出会い・・・それは、いのち

出会い・・・それは、愛

出会い・・・それは、痛み

出会い・・・それは、かんしゃ!!

出会いによって変えられた私