【愛】

  ただひとつをうたおう

  愛を生き

  愛を生ききってしぜんに

  うたおう

  よろこばしいうたであると

  おもおう

【不思議

こころが美しくなると

そこいらが

明るく かるげになってくる

どんな不思議がうまれても

おどろかないとおもえてくる

はやく

不思議がうまれればいいなあと

おもえてくる

【いつになったら】

  いつになったら

  すこしも 人を憎めなくなるかしら

  わたしと ひとびとのあいだが

  うつくしくなりきるかしら

八木重吉の詩