その2

未来に関しては、すでにしてくださったことであるかのように感謝いたします。

生きた信仰、信頼に満ちた信仰によって、あなたが全能であり愛そのものである

ことを知っていますから。

どんな方法にしろ、あなたは私たちの救いのため、さらに私たちの幸せのために、

すべてを良くしてくださると確信しています。

もしも私の考えが変わったり、信仰が弱まり眠るようなことがあったとしても、

どうか今申し上げていることを真実として、また私の変わらない意志として

おとりください。

   主よ、いつもいつも私は信じます。私のため、私の愛する人々のためにお働き くださる

  あなたの愛と全能を。

   そうです。主よ。
  
   あなたの愛が始めた業、あなたただ一人で長い年目の間私たちのために成しとげてこら

  れたことを、 
  
   あなたの愛が私たちの救いのために完成してくださると確信します。

人も物もしばしば私の望みを拒みます。

けれどもそのとき、私は自分自身よりも、またすべての被造物よりも高く心を揚げ

謙遜で堅固な明るい信仰をもって、真正面からあなたの限りないいつくしみと全能

を眺めながら、あなたにのみ期侍をかけてすべては可能であると信じます。

 

これから6回にわたって記す祈りは、

福者マリー.テレーズがその晩年、生涯をふり返り、

創立した愛する修道会から出されるという、

神からの大きな試練と苦難に対して、

限りない感謝と、信頼をうたった心の叫びです。

感 謝 ・ 信 頼 ・ 愛 の 祈 り