その1

主よ、私の神よ、

私が苦しんだときにすべてを導いてくださったのは、あなただと深く確信いたします。

あなたの要求に応えて恵みに助けられてすべてを完全に委託したことの報いとして、

あなたのいつくしみと全能は、すべてを整えてくださったのです。

 

主よ、何をもってお返ししましょうか。

あなたにあなたをお捧げしましょう。

そしてこれからはいつもあなたにだけ信頼いたしましょう。

そうです。私の救いと私の最善のために、

あなたがすべてを行い、すべてを導き、

すべてを整えてくださると信じます。私は信頼だけいたしましょう。

愛をもって、恐れなく、惜しみなく御導きに身を委相ましょう。

そしてあなただけを支えといたしましよう。

 

私のためにも、また私の愛する人々、

しかもあなたの方が数干倍も深く愛していらっしゃる多くの人々のためにも、

すべてを良く計らってくださるあなたの愛を確信いたします。

そして、私と私の愛する人々に対するあなたの愛において、

今も永遠も憩います。

 


これから6回にわたって記す祈りは、

福者マリー.テレーズがその晩年、生涯をふり返り、


創立した愛する修道会から出されるという、

神からの大きな試練と苦難に対して、


限りない感謝と、信頼をうたった心の叫びです。
感 謝 ・ 信 頼 ・ 愛 の 祈 り